タイトル  
会則 入退会案内 運営委員 急性期カード お問い合わせ リンク
 
トップ
お知らせ
ご紹介
研究会の歩み
学術集会のご案内
学術集会記録
学術活動報告
 
 
更新日: 2016年7月26日
 
 
 
第16回 近畿川崎病研究会
日 時 : 1992年3月14日(土)
会 長 : 内藤 泰顯(和歌山県立医科大学 胸部外科)

座長:清沢伸幸(京都第二赤十字病院)
1.右冠動脈瘤閉塞による広範な下壁梗塞・重症僧帽弁閉鎖不全・
肺高血圧を呈した川崎病の1例
大阪大学医学部 小児科 黒飛 俊二 ほか
2.当院における川崎病後急性心筋梗塞発症6例の臨床像
近畿大学医学部 心臓小児科 久保田 佳伸 ほか
3.小児期発症川崎病による慢性期若年者心筋梗塞の1例
日本赤十字社医療センター 循環器内科 安達 由美子 ほか

座長:馬場國蔵(神戸市立中央市民病院)
4.病初期からセグメント1,5以外のみに冠動脈瘤を認めた
川崎病症例の検討
天理よろづ相談所病院 小児循環器科 三谷 義英 ほか
5.川崎病冠動脈障害に対するコントラストエコー所見
国立循環器病センター 小児科 木下 義久 ほか
6.川崎病による巨大冠動脈瘤のMRI −特にT2強調像−
和歌山県立医科大学 小児科 上村 茂 ほか

特別講演
座長:内藤泰顯(和歌山県立医科大学)
川崎病の発症に細菌毒素が関与している可能性
京都大学医学部 微生物学 竹田 美文

座長:上村 茂(和歌山県立医科大学)
7.遠隔期に大動脈弁閉鎖不全が出現した川崎病既往児
京都府立医科大学 小児疾患研究施設 内科部門 大持 寛 ほか
8.当科にて経験した30例の小児冠動脈バイパス術の遠隔成績の検討
奈良県立医科大学 第三外科 亀田 陽一 ほか

座長:児嶋茂男(明和病院)
9.川崎病慢性期における血小板凝集能および粘着能に関する検討
京都府立医科大学 小児疾患研究施設 内科部門 坂田 耕一 ほか
10.川崎病冠動脈障害におけるPIC, TAT
国立循環器病センター 小児科 布施 茂登 ほか
11.川崎病剖検心におけるANPおよびBNP発現の相違
−モノクロナール抗体を用いた免疫組織学的検討−
京都女子大学 藤原 兌子 ほか

最近の話題
座長:神谷哲郎(国立循環器病センター)
4th INTERNATIONAL KAWASAKI DISEASE SYMPOSIUM より
大阪大学 歯学部 小谷 尚三
国立循環器病センター 小児科 鈴木 淳子


記録の閲覧について
閲覧申込
学術集会記録の一覧に戻る